2日間インプラントの勉強をしてきました

体育の日でハッピーマンデーの為、

多くの方が3連休だったのではないでしょうか?

 

 

ひだまり歯科では、土曜日に来られる患者が非常に多いため、

土曜日は平常通り診療しておりました。

 

そして日曜・祝日と2連休だったので、

私はインプラント治療のシンポジウムに参加してきました。

CAM03390

 

この2日間はとってもいい天気で

絶好のお出かけ日和でした♪

 

しかし私は会場にいたまま、

2日間、朝から夕方までインプラントの講演を

聞き入っていました。

 

 

シンポジウムではインプラント手術で、

いかに患者さんの負担を少なくできるか、

手術の回数を減らすことが出来るか、といったことから、

インプラントが長持ちするための治療計画の立て方、

インプラントトラブルを防ぐための治療計画、

もしトラブルが起きた時の対処法、

CTや3Dプリンターといった最新機器を用いること、

そしてインプラントをいかに長持ちさせるか、

いかにメインテナンスしやすい形にするか、など

多岐にわたりました。

 

 

多くの著名の歯科医師の方が、各テーマごとに

インプラント治療についてお話しされていたのですが、

共通していたことは、「インプラントの長期安定性」と

「インプラント手術の負担の軽減」でした。

 

 

ひだまり歯科では、2016年からインプラント治療で

CTとデジタル化を用いて、患者さんの負担を減らす手術を

導入しております。

 

そのおかげか、実際にインプラント手術が終わった後、

「思ったほど(手術は)しんどくなかった」と

仰る方が増えました。

 

 

今回のシンポジウムで聞いた事、学んだことを

少しでも導入して、これからも患者負担の少ない手術、

しかもインプラントが長持ちするよう、

これからも精進していきたいと思います。

 

 

 

ちなみに、シンポジウム初日の夜、

レセプションパーティーがあり、

ジャズバンドの演奏や、なぜかお笑いモノマネ芸人の

余興があり、そちらもしっかり楽しんできました。

CAM03392

 

芸人さんの名前は「アクセルこうじ」さん。

 

 

私は正直言って、この方を知りませんでした…

 

ただ、吉川晃司さんや福山雅治さん、松山千春さんのものまねは

結構似ていましたし、もちろん歌もとっても上手でした♪

 

 

Youtubeに動画もアップされているようなので、

気になる方は、Youtubeで検索してみてください。

 

 

 

SNSでもご購読できます。