寒いと歯が痛くなる?

先日、患者さんから素敵なお心遣いを戴きました♪

 

大好きなポッシュドレーヴのケーキです!(^^)!

しかも、こんな沢山頂きました。

CAM03719CAM03720

 

 

現在、ポッシュドレーヴでは、

金土日だけ生菓子の販売を

しているそうなので、

欲しい方は金土日に行かれては

いかがでしょうか?

 

 

さて、今回は、寒さと歯の痛みの関係について

ブログを書きたいと思います。

 

 

寒い日が続くと、歯が痛くなる方が多い、

私自身はそう思っています。

 

 

というのも、寒くなると、ついつい力が入ってしまい、

歯を食いしばってしまう方が非常に多いんです!

 

必要以上に歯を食いしばっていると、

虫歯や歯周病になっていない健康な歯でも、

痛みを感じることがあります。

 

 

また、寒いだけでなく、年末年始は色々と

忙しくなる方が多いようで、

多忙ゆえ、無意識のうちに、くいしばりをしてしまっている、

という方も多いようです。

 

 

当院に定期的に検診に来られている方でも、

痛みを感じる、ということで来院されます。

 

定期的に検査しているものの、

再度、痛みを感じる部分を検査し、

レントゲンを撮影し、虫歯や歯周病がないか確認します。

 

 

虫歯や歯周病がない場合は、殆どの場合、

歯ぎしりが原因で痛みが出ています。

 

ひどい場合には、強くかみすぎて、

歯が割れてしまうこともあります!!

 

 

実は、歯ぎしりや食いしばりの時の力は、

普段食事をしている力より、7倍以上強い、

というデータがあります。

 

しかも、歯ぎしりや食いしばりを自覚できている方は

とっても少ないため、痛みの原因が歯ぎしりだと

気付かれないことが多いんです。

 

 

やはり、歯に痛みを感じたときは、

すぐに歯科医院に行って、検査してもらい、

痛みの原因を調べて、対応してもらうことを

お勧めします。

 

 

寒い日は外に出るのが億劫になるかもしれませんが、

歯に痛みがある方は、出来るだけ早く歯科医院で

診てもらうようにしてくださいね。

 

 

SNSでもご購読できます。