歯医者嫌いの患者のインプラント・セラミック治療

ひだまり歯科には、多くの患者さんにお越し頂いていますが、

特に、今まで歯医者に行くのが苦手だったけど、

HPを見て、あるいは、友人から当院の事を聞き、

行く決心をしてきました! という方が

多数いらっしゃいます。

 

 

当院がきっかけで、歯科医院に行こうと思って頂けるのは

とてもありがたい事です。

 

そういった患者さんの要望に少しでもお応えできる様、

スタッフ共々、毎日頑張っています。

 

 

 

さて、今回は歯医者が怖くて苦手で、毎回の治療時間が短い方が

最終的には頑張って治療を受けてくれた方を紹介したいと思います。

 

 

患者さんは40代の女性で、当院には友人の紹介で来られました。

この方の要望は、

・右下奥歯が痛いので治療して欲しい

・上の歯が仮歯で汚いので綺麗にして欲しい

・銀歯が気になるので白い歯にして欲しい

などなどありました。

 

最初の時の歯の状態です。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

PBN4037_161215114642(調整後) - コピー

分かりにくいと思いますが、痛みがあった右下は

神経まで到達するほどの虫歯がありました。

 

また、他にも多くの歯を治療する必要がありました。

(治療しなくていいのは、下の前歯だけでした…)

 

患者さんと相談し、全ての歯を治療する予定で進めていきました。

 

ただ、患者さんがとにかく歯医者が苦手という事もあり、

最初の頃は、治療は長くても30分が限界でした…

 

そこから少しずつ当院の治療に慣れてきたので、

治療時間を少しずつ長くしていきました。

 

また、下の左右の奥歯は歯がない部分があったので、

インプラントで補う事になりました。

(下のレントゲンは治療途中ですが、

インプラントは入れ終わっている状態です)

PBN4037_180412174045(調整後) - コピー

 

 

治療をしていく中で、患者さんが東京に

引っ越しをすることになりました。

 

ただ、どうしても当院で治療を受けたい、

と強く希望されたため、東京から来られる時は1泊2日で、

かつ、こちらの治療も、1回で2時間以上確保したうえで、

治療を進めていくことになりました。

 

 

そして、治療開始から約1年半、

患者さんが引っ越されたから7カ月ほど経過しましたが、

ようやく治療が完了しました!!

 

 

 

治療後の歯の状態です。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

今回、矯正治療までは希望されなかったので、

下の前歯の歯並びはそのままですが、

それ以外の部分はセラミックの歯が入っています。

 

当院ではセラミックの歯を入れる時、

歯の色を患者さんとよく相談して上で決めています。

 

中には芸能人のような真っ白な歯を希望される方もいますが、

どちらかというと自然な歯の色や、

ほんの少しだけ明るい歯の色を希望される方が多いです。

 

 

この方も自然さを残しながら明るいセラミックの差し歯にしました。

 

最初、銀歯や仮歯、かなり汚れた差し歯が入っていましたが、

今回、セラミックで綺麗に仕上げる事が出来ました♪

 

 

患者さんにとても喜んでもらえましたし、

私自身、こういった治療をさせてもらえるのは

歯医者冥利に尽きるものです。

 

 

治療は終わりましたが、この方は2ヵ月ごとに定期的に

検診に来られる事を希望されたので、

今後も良い状態が安定していくか

経過を診ていきたいと思っています。

 

 

SNSでもご購読できます。