勉強会グループで講演しました

先日、歯科医師の勉強会グループの一つ、「MID-G」で、

講習会を受講して、その後、医院がどう変わったか、

という内容でお話させてもらいました。

(私が講習会を受講したのは2015年と2016年でした)

received_1699757026767264

 

頂いたテーマは「MID-Gのコースを受講して」です。

 

何とも言えない、アバウトなテーマです…

 

ただ、講演のお話を頂いたときにテーマだけ伺い、

後の内容はお任せする、という事でした(-_-;)

 

 

そこで、私自身がコースを受講して、医院がどう変わったか、

また、私自身の考え方がどう変わったか、

(歯科業界だけではないですが)求人や採用、スタッフ教育を

どのように変えていったか、という内容で約30分、

お話しさせて頂きました。

 

 

 

実は私の講演自体は半年前から決まっていたのですが、

本格的にパワーポイントでスライドを作り始めたのが、

今年のGWで、かなり直前でした。

 

 

そして講演3日前には完成したスライドをもとに、

妻の前でプレゼンの練習をしました。

そして、妻からアドバイスをしてもらいました。

 

アドバイスの下、スライドや話す内容を修正し、

何度もプレゼンの練習を行い、当日に臨みました。

 

 

当日は、予想以上に多くの参加者がいました‼

received_1699757420100558

 

しかも、予想外にも⁉当院のスタッフも

講演を聞きに来てくれました。

 

 

実はその分、余計に緊張したのですが、

自分なりにしっかりお話しできたと思いました!

 

 

講演会の後、懇親会の席では、役員の方だけでなく、多くの参加者から、

「メッチャ良かった!」

「為になった」

「うちも同じような苦労(採用など)を以前していたんだよ」

など多くのご意見を頂きましたが、総じて好評だったようです ^^)

 

 

私自身、準備をしっかりして本番に臨んだ甲斐があったなぁ、と

思いました。

 

 

 

 

今回の講演のためにスライドを作りながら、

ひだまり歯科の約8年間の歴史というか経緯を思い返すと、

結構苦労しながらも何とか乗り越えることが出来たものだ、

と実感しました。

 

 

 

もし、またどこかで講演の依頼があったら、

またお話してみたいと思いました。

 

 

 

SNSでもご購読できます。