小学校の検診と給食

先週、精道小学校と岩園小学校の

歯科検診に行ってきました。

 

精道小学校は、ひだまり歯科から一番近い

小学校ということもあってか、

検診では当院に通ってくれている子が

思った以上に多かったです。

 

また、精道小学校では、検診の前に給食を

食べさせてもらう機会があったので、

事前にお願いして、その日の給食を食べさせてもらいました♪

 

その日のメニューがこちら。

CAM03991

管理栄養士さんとお話しする機会がありました。

 

 

給食には栄養バランスだけでなく、

しっかり咬むことも考えられたメニューであること、

しかもそれが、たったの250円で食べられる、

ということを説明してもらいました。

 

私が小学生の時は、給食に対して有り難さを実感していませんでしたが、

今になってみると、給食という制度の素晴らしさと、

最近の給食のクオリティの高さに驚きました!

 

 

 

また、去年までは山手小学校に検診に行っていましたが、

なぜか今年は岩園小学校に行ってきました。

 

初めて岩園小学校に行ったのですが、

岩園小学校は生徒数が増えているので、

1学年で4~5クラスもありました。

 

岩園に行って驚いたのは、検診にはどうしても待ち時間があるのですが、

その間、みんなが本を持参し、読書していて静かに待ってくれたことです。

 

 

ちなみに、岩園小学校も精道小学校も、

虫歯の子が非常に少なくて良かったです♪

 

ただ、歯並びがガタガタな子が多く、

中には矯正治療を既に開始している子もいるのですが、

早めに矯正治療を開始した方が抜歯を避けたり、

痛みが少ない矯正治療が出来るのに…

と、ついつい思ってしまいました。

 

 

最近の子は、アゴが小さく歯が大きいため、

どうしても歯並びがガタガタになりやすいんです。

 

永久歯が生えてきて、ガタガタな歯並びが気になったら、

早めに歯医者に行って、矯正治療が必要かどうか、

相談されることをお勧めします。

 

 

 

SNSでもご購読できます。