セラミック矯正とは

最近、CMで見るようになった言葉、

「セラミック矯正」について、

今日はブログを書こうと思います。

 

 

セラミック矯正とは、歯並びを治す治療方法のひとつで、

歯を削って、セラミックの差し歯にすることで、

歯並びを治す治療法の事です。

(厳密にいうと、矯正治療ではないかもしれませんが…)

 

セラミック矯正の適応は、

・すきっ歯

・ガタガタ歯並び

などがあります。

 

 

 

セラミック矯正のメリットとしては、

・一般的な矯正治療と比べると、治療期間が短い

・本数が少なければ、費用が安く済む

・歯の色が綺麗になる

 

ただ、デメリットもあります。

・歯を削る必要がある

・時には歯の神経を取る必要がある

・時には抜歯する必要がある

・本数が多くなれば費用がかかる

 

以上の事をしっかり考えたうえで、治療を受けられることをお勧めします。

 

 

 

以前、ブログに書いたことがある症例ですが、

当院で全体的にセラミック矯正をした方がいます。

 

その方は、歯並びというより、歯の色が気になるので、

歯を白くしたい、という事でした。

 

 

治療前の歯の状態がコチラ。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

歯並びが悪い前歯は抜歯して、

セラミック矯正をした後の写真がコチラです。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

歯の色だけでなく、

歯並びも綺麗に出来たので、

患者さんにはとても喜ばれました。

 

 

 

セラミック矯正は、した方がいい方と、

そうでない方がいると私は思っています。

 

 

治療を始める前に、歯科医師とよく相談したうえで、

治療を始める事をお勧めします。

 

SNSでもご購読できます。