2012年 3月 の投稿一覧

3歳児歯科検診に行ってきました

昨日、芦屋市保健センターで3歳児検診の担当だったので、

お昼休み献上で検診に行ってきました。

 

3月は人数が多いそうですが、昨日は特に多く、

過去最高の56人いたそうです!!

 

その人数を私一人で診たのですが、

私よりスタッフの方が効率よく、手際よく仕事をしてくれたおかげで、

予定時間内に終わることが出来ました♪

 

3歳というと、こちらが言うことを理解してくれるので、

ほとんどの子は上手にお口をあけて、歯を診させてもらうことが出来ました。

上手にできる子ほど、虫歯が少なく、ほとんどの子は虫歯がないという、

素晴らしい結果でした!!

 

しかも当院に通院中の方のお子様やお孫様をお見かけして、

ちゃんと当院以外の検診も受けてくれているんだと

一人嬉しく思いました^^

 

 

よく聞かれた質問として、子供にフッ素を塗った方がいいのか、

いつから始めればいいのか、頻度はどの程度か、ということがありました。

 

先生によって考え方が異なることがありますが、

フッ素を塗ることで歯が強くなり、虫歯になりにくくなるという点で、

当院では子供のフッ素塗布を積極的に行っています。

早いお子様では1歳半からフッ素塗布をしています!

 

頻度としては3か月に1回程度が基準になっています。

1回フッ素を塗ると3か月もつというわけではないのですが、

3か月ごとに歯科医院で高濃度のフッ素を塗る際、

虫歯が出来ていないか、磨き残しがないか、など検診も行っているので、

当院では3か月ごとということにしています。

 

これは大人の方も同じです。

3か月ごとに検診し、治療済みの所に異常がないか、

新たに虫歯が出来ていないか、歯周病が進行していないか検査したうえで、

大人の方は歯石をとって歯周病の予防をして、

磨けていないところは歯磨きの方法をお伝えしています。

 

痛くなる前に、自分で虫歯と気付く前に、

定期的な歯科医院での検診をお勧めします。

 

枕が変われば人生変わる?

少しオーバーなタイトルにしてみました(笑)

 

家内もブログで書いていたことですが、

最近枕を買い換えました。

 

それまでは、芦屋に引っ越してきた4年前、

家具一式を購入したのですが、その時に枕も購入しました。

当時はこだわりなどなく、安いものを購入し、愛用!?していました。

 

先日ふと御影クラッセに立ち寄った際、

その人の頭や首の形に合わせて枕を作ってくれる

お店を偶然発見しました。

 

家内は以前から枕を変えたいと言っていたので、

まずは家内が買ってみたのです。

 

その場で採寸し、作ってもらったのですが、

微妙な調整が必要になり、再度来店しました。

 

家内の枕を修正するときに、私も枕を買うことにしました。

 

 

お店の人曰く、枕を変えることで、いびきが改善されたり、

肩こりや腰痛が軽減する方がたくさんいらっしゃるそうです。

 

私自身、職業病で腰痛持ちなのと、いびきがひどいのですが、

枕を変えたことで、いびきが随分マシになったそうです(家内によると)

 

枕を変えるだけで、いびきが改善されたり、肩こりが軽減するなんて、

すごいことだと思いました。

 

そのお店の店長とお話ししたのですが、

そこの店長は、今の自分の仕事にすごくやりがいを感じているそうです。

 

「枕を購入いただいたお客様から多くの感謝のお声を頂くことができ、

とっても楽しく仕事してるんです!」と、

素敵な笑顔でおっしゃっていました。

 

実際、その店長はとても楽しそうに仕事をされていて、

仕事中、とっても輝いているようでした!

 

私自身、その店長の仕事ぶりを拝見して

仕事中輝けるよう、頑張ろうと決心しました!

 

枕を買いに行って、自分の仕事のことを改めて考えさせてくれる、

いい機会になったと思いました。