タイトルの内容、ちょっとわかりにくいかもしれませんが…

 

 

実は、私自身の事なんです。

 

 

私は大学生、そして大学院生の頃に、

知り合いの矯正歯科医に矯正治療を

してもらいました。

 

 

その当時はキレイな歯並びになったのですが、

矯正治療の後は、リテイナーと言って、歯並びを

安定させる装置を入れていないといけないのです。

 

 

しかし、その装置を入れることを忘れ、

そのうち、装置を入れなければいけない事さえ忘れてしまい、

数年、経過してくると、少しずつ歯並びが

ガタガタになってきたように思いました。

 

 

そこで、スタッフに頼んで歯型を採ったり、

歯の写真を撮影して確認したところ、

やはり少し歯並びが悪くなってきていました。

 

 

 

最近、当院に歯並びが気になるという方が増えてきたのですが、

院長が歯並びが悪かったら説得力に欠けてしまいます。

 

 

そこで、私自身、意を決して、矯正治療を始めることにしました。

 

 

矯正装置の名前を「インビザライン」といって、

一般的な矯正装置とは違い、

透明なマウスピースで歯を動かしていくという、

最新式のマウスピース矯正を、私自身、

体験することにしました。

 

 

メーカーからサンプルが届いたので、

写真を出しますが、他の方に矯正治療していることが

気付かれないのではないかというくらい、

本当に目立ちません!

 

1411887012825

 

 

 

 

 

 

 

 

1411887007362

 

 

 

 

 

 

 

 

1411887001434

 

 

 

 

 

 

 

 

矯正治療の経過については、

またブログでご報告させて頂きます。

 

 

もしマウスピース矯正に興味がある方は

当院スタッフまでお声掛け下さい。