2015年 8月 の投稿一覧

予防歯科(虫歯・歯周病にならないために)

CMでよく聞くようになった「予防歯科」という言葉。

 

昔はこういった考え方がなかったそうですが、

最近は知られてくるようになりました。

 

 

昔は、歯医者に行くのは痛くなったとき、などで、

緊急性の高い時しか行かなかったそうです。

 

 

しかし最近は、歯の重要性がテレビなどでも取り上げられるようになり、

予防歯科という、虫歯・歯周病にならないために歯医者に通う、

という考え方が知られてきました。

 

 

実は、歯の事が大切だと分かっている方ほど、

予防歯科という考えのもと、歯医者に通います。

 

歯なんてどうでもいい、痛くなければ欠けたり抜けたりしても

生活に支障がないから、という方は、全然歯医者には行きません。

(生活に支障がないと言うものの、硬い物が食べられないとか、

食事の時に歯が痛くて食べる気がしないとか、

我々からすると明らかに生活に支障が出ていることも多いですが…)

 

そういう方で虫歯や歯周病がない方も稀にいますが、

殆どは重度の虫歯・歯周病になっています。

 

この状態から歯の治療をして、しっかり噛めるようにするのは

とても難しい事なんです!

費用や時間がかかります!!

 

 

出来れば、そうなる前に、しっかり歯医者で治療を終えて、

良い状態を維持出来るよう、

虫歯や歯周病にならないよう、

歯医者とうまく付き合っていってほしいと思います。

 

 

ホワイトニング、好評です。

最近、歯を白くしたいという患者様が増えてきました。

 

一言で歯を白くする、といっても方法は色々ありまして、

①ヤニや茶渋を取る方法(クリーニング)

②歯科医院で歯の黄ばみを綺麗にする方法(オフィスホワイトニング)

③ご自宅で歯の黄ばみを綺麗にする方法(ホームホワイトニング)

④神経がなく、黒くなった歯を白くする方法(ウォーキングブリーチ)

と、4通りもあるんです。

 

 

そこで、当院では「歯を白くしたい」という方は、

すぐに歯を白くするのではなく、まずはしっかり検査をして、

その患者様に合ったホワイトニングの方法を提案するようにしています。

 

 

多くの方は、②歯科医院で歯の黄ばみを綺麗にする方法(オフィスホワイトニング)を

ご希望されるので、費用や時間など細かく説明してから、後日施術しています。

 

 

あと、以前当院で施術した患者様の症例をお出しします。

スライド1

スライド3

スライド2

 

 

 

 

 

もともと歯の黄ばみを気にされていたのですが、2~3回の施術で

ここまで綺麗にすることが出来ます♪

 

 

歯の黄ばみが気になる方、一度ホワイトニングしてみたい方は

スタッフにお気軽にお声掛け下さい。

 

 

死ぬまでに見に行きたい絶景

最近、ひょんな事がきっかけで、

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」という本を

購入しました。

screenshots-2014-07-10-19-42-44_580px

 

 

 

 

 

この「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」という本、

①世界編 ②ホテル編 ③日本編 と3種類あるそうで、

普段なかなか時間が確保できないので、まずは日本編を購入し、

行きたいところを探すことにしました。

 

 

日本って知ってるようで知らないことが沢山あり、

今回、この本を買って、「こんなに素敵な風景が日本にあるんだ♪」と

日本の良さを再発見できた気がしました。

 

(一応、待合室に置くことを検討中です)

 

 

 

 

すきっ歯、出っ歯をいつ治療するか?

夏休みという事もあり、多くのお子様が来られています。

 

私は常日頃、患者様にお伝えしているのが、

「虫歯を治療するだけでなく、虫歯にならないようにするため、

歯医者さんで歯磨きを教わったり、フッ素塗布していきましょう!」

ということです。

 

つまり「予防歯科」という考え方です。

(予防歯科については、後日またブログで書かせてもらいます)

 

 

 

多くのお子様の歯の状態を診ていて、最近よく聞かれるのが、

「うちの子、すきっ歯なんですが、早く治療した方がいいですか?」

という内容です。

 

 

 

矯正治療は早めに開始した方がいい、ということをママ友から聞き、

当院に相談される方も多いです。

 

 

結論から先に言うと、上の歯のすきっ歯・出っ歯は、

大人の歯がそろってから治療を始めることが多い! です。

 

下の歯のガタガタ歯並び(叢生)は6歳頃から治療開始しますが、

上の歯のすきっ歯は、早く治療しなくても大丈夫なんです。

 

というのも、自然に治ることもあるからです。

 

 

 

ただ、小学校高学年や中学生で、全て大人の歯になっても、

上の歯にすきっ歯や出っ歯があれば、すぐに治療を開始しています。

 

 

当院で治療した症例をお見せしますが、

全て半年前後という短期間で治療が終わっています。

 

 

例えば、中学生の症例。

上の前歯が気になるという事で来られました。

PICT0002 PICT0003 PICT0004 PICT0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院で治療し、ここまで綺麗になりました。

PICT0008 PICT0009 PICT0010 PICT0012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短期間で綺麗になった場合、すぐに元に戻ることがある為、

この状態を安定させる必要があります!

 

 

 

また、大学生の症例ですが、全体的にすきっ歯が気になるということで

当院に来られました。

PICT0019 PICT0020 PICT0021 PICT0022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し隙間が大きかったのですが、半年ほどで綺麗になりました。

PICT0001 PICT0002 PICT0003 PICT0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、成人女性の症例。本人は出っ歯をすごく気にされていました。

PICT0018 PICT0019 PICT0020 PICT0021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この症例も半年前後で綺麗になりました。

PICT0005 PICT0006 PICT0007 PICT0009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯並びがキレイになった後、安定させるために「リテイナー」といって、

マウスピースを使ってもらうことが多いのですが、

マウスピースが苦手な方には、ワイヤーと接着剤で固定するようにしています。

 

 

 

すきっ歯、出っ歯が気になる方は、一度歯科医院で相談されることを

お勧めします。

 

 

 

 

 

 

お盆休みの過ごし方② 愛犬とゆっくり過ごす

先日、かき氷の事をブログで書いた所、

早速「今度行ってみます!」というお声を頂きました。

 

こういった反応があると、嬉しくなりますね♪

 

 

 

お盆休みは出掛けることが少なく、家や家の近くで過ごしていたのですが、

普段、仕事でなかなか遊んであげられない、

私の愛犬とゆっくりすることが出来ました♪

 

 

初登場ですが、我が家の番犬、かつ愛犬 トイプードルの「モカ」です!!

トリミング直後はとっても愛らしい感じです(^○^)

1435474895935

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊んでほしい時や、ご飯をねだる時は、上目遣いなんです(笑)

1432457710312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芦屋浜にテラス席なら犬同伴OKのカフェがあるので、

久し振りに行ってきました。

(9月からはペット同伴が出来ないそうです)

 

 

 

モカ、嬉しかったのか、ちょっとヤンチャな一面も…

1439691885939

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、家では結構ヤンチャしているそうですが、

最近はおとなしくなってきたとか??

 

 

お盆は家族サービス(愛犬サービス)もしていましたが、

今後はこういった時間を確保できるよう、時間の使い方を考えようと思いました。

 

 

 

 

お盆休みの過ごし方①

13日から16日まで休診させて頂きました。

 

久し振りの連休だったので、どこか出掛けたかったのですが、

夏バテだったのか、体調が優れなかったため、

家でゆっくりしていることが多かったです。

 

 

ただ、打出に美味しいかき氷が食べられるお店があると聞いたので、

食い意地が張っている私は、ついつい行ってしまいました(-_-;)

 

 

場所は阪神打出駅すぐ北にある「うちこち」というお店です。

 

普段は金つばなどを売っているお店なのですが、

夏になるとかき氷を提供しているようです。

 

 

このお店、注文してから氷をかくため、出てくるまで少し時間がかかります。

ただ、待つ価値が十分あるかき氷が食べられます!!

 

私は抹茶、

2015-08-15 13.41.54

 

 

 

 

 

 

家内はいちごミルクを注文しました。

2015-08-15 13.34.39

 

 

 

 

 

 

新雪の様な柔らかいかき氷、そして上品な味付け♪

本当に美味しくいただきました(^○^)

 

 

そして金つばや、おつまみにピッタリな冷凍餃子を購入しました。

 

金つばも餃子もとても美味しかったです。

 

 

また時間があれば行きたいと思っています。

 

お盆休みのお知らせ

8月12日の午後から16日(日)まで、

お盆休みとさせていただきます。

 

 

17日(月)から通常通り、診察致しますが、

17日~19日(水)は予約が混み合っているため、

検診や、痛みを伴わない方で、

ゆっくり診てもらいたいとお考えの方は、

20日(木)以降のご予約がオススメです。

 

 

尚、お盆の間に、歯の痛みが出たり、詰め物が取れてお困りの場合は、

芦屋市保健福祉センター内、歯科センターで

午前9:00~11:30まで対応してもらえますので、

一度お電話でお問い合わせのうえ、

歯科センターで応急処置をしてもらってください。

 

 

芦屋市呉川町14-9

0797-31-0658

 

 

矯正治療中にカレーが食べられる♪

先日、ブラケット矯正からマウスピース矯正に

切り替えた患者さんがいました。

 

 

今までブラケット矯正(針金を付けて矯正する事)では、

針金を透明のゴムでくくる必要があります。

 

その透明のゴムは、汚れが付きにくいのですが、

唯一、カレーだけはかなり汚れてしまいます…

 

 

なので、ブラケット矯正をしている方には、

「カレーは歯医者に来る前日に食べて下さい」と

わざわざ説明しています。

 

 

 

しかし、マウスピース矯正は歯磨きがしやすいため、

食事の制限は特にありません。

 

カレーも問題なく食べられます!!(笑)

 

 

 

マウスピース矯正に切り替えて、一番うれしかったことが、

「カレーがいつでも食べられるんです~♪」と仰っていました。

 

 

笑い話のようですが、違った意味で喜んでもらえたので

私も嬉しくなりました(^○^)

 

 

子どもの矯正相談 八重歯を治したい

夏休みになり、親子で当院にお越し頂くことが

多くなっております。

 

 

「親子で一緒に診てもらえると助かります」とか、

「昔は歯医者に行くのが怖かったんだけど、

子どもと一緒だと、そうも言ってられませんね(笑)」

というお声を頂いています。

 

 

ひだまり歯科では、痛くない治療や分かりやすい説明だけでなく、

<親子で安心して通える歯科医院>を目指し、頑張っています!

 

 

 

さて、相変わらず多くの方が歯並びを気にされて、

矯正相談にお越し頂くのですが、特に最近多かったのが「八重歯」です。

 

 

「変な場所から大人の歯が生えてきた」とか、

「大人の歯が出そうになっているんですが、歯と歯の間に

隙間が全然なくて…」と心配されるお母様。

 

 

少し前に治療が完了した方で、歯の写真をお借りすると、

いわゆる八重歯とはこういった状態です。

PICT0009

 

 

 

 

 

 

八重歯はそのまま放っておいても、歯並びキレイになる事はありません!

なので、気になる方には必ず矯正治療が必要だと説明しています!

 

 

 

ある程度、歯が出てきた段階で、矯正器具を付けました。

 

そして、約1年かけて治療が終わり、器具を外した状態がコチラ。

PICT0001

 

 

 

 

 

 

八重歯の状態によって、矯正治療を開始した方がいい時期が

多少異なるため、歯並びが気になる場合は、

かかりつけの歯科医院で相談されることをお勧めします。