2016年 10月 の投稿一覧

歯周病と全身の健康について講演しました

先日、午後の診療を少し休診させて頂き、

芦屋市健康大学で「歯周病と全身の健康について」

というテーマで約1時間、講演してきました。

 

 

私が講演させてもらう事になり、もう4年目です(^_^;)

 

 

実は、講演内容は毎年、少しずつバージョンアップしております。

 

 

 

今年も熱心な方が多く、講演後の質問が多かったのが、

とても嬉しかったです♪

 

 

 

講演の内容で、一番皆さんに知って欲しい事は、

「歯周病ケアで健康になれる」ということです。

 

 

 

歯周病が極度に進行すると、

狭心症や心筋梗塞、脳梗塞、

糖尿病や誤嚥性肺炎などのリスクが高まります。

 

 

しっかりと歯周病ケアを行うことで、歯が長持ちするだけでなく、

病気のリスクを下げることが出来るので、

健康を維持することが出来ます!

 

 

さらに、歯が長持ちすることで、

美味しくご飯を食べることが出来るので、

より一層、元気でいられます

 

 

 

歯の健康だけでなく、全身的にも健康になれるよう、

スタッフ全員で頑張っていこうと思っています。

 

 

 

歯の破折(歯が割れた)

最近診療していて、患者様から多かったのが、

「何となく歯が動く気がする」

「歯茎が腫れてきた」

「歯が動くから痛くて噛めない」などの症状です。

 

 

これらは、「歯の破折」(歯が割れてしまう事)が原因で起こる症状です。

 

 

破折した歯というのは、抜歯が必要な場合が多いです!

 

 

 

実際に、破折した歯を抜歯してみると、こんな状態です。

pict0011

 

 

大学病院に所属していた時は、

破折した歯を接着剤でくっつけて

もう一度抜歯した部分に戻す、

という治療法を行っていたことがありました。

 

 

しかし、接着剤でくっつけても、また数年で割れてしまうことが多いため、

今は当院では、そういった治療は行っておりません。

 

 

 

抜歯した部分は、

①ブリッジ治療

②入れ歯治療

③インプラント治療

ほぼ、この3つの中から治療法を選んでもらっています。

 

ただ、抜けたままにしておくと、歯並びが変わってしまう事もあるため、

治療法が決まってから、抜歯を行うようにしています。

 

 

 

破折した歯をそのままにしておくと、歯茎が腫れてきたり、

咬んだ時に痛みが出てきたりと、症状が悪くなる一方なので、

そういった診断を受けた場合は、出来るだけ早く抜歯して、

抜歯した部分を補ってもらうようにしましょう。

 

 

歯磨き指導中に地震…

先日、山手小学校4年生を対象に、

歯磨き指導に行ってきました。

(実際には、歯科医師会から歯科衛生士さんが派遣され、

私はそのサポートをしてきました。)

 

 

 

今年のテーマは大きく分けて3つ。

 

①6年生になったら虫歯ゼロにしましょう

これは6年生になった時に、全部大人の歯になっている場合、

大人の歯は虫歯にしないように、ということです。

 

ジュースやスポーツ飲料には、意外にも多くの砂糖が入っているので、

そういったものは控えるようにしましょう。

 

また虫歯があれば、早いうちに歯医者で治しましょう、

とも指導しました。

 

 

②お鼻で呼吸することを意識しましょう

実は、鼻呼吸と口呼吸では、歯並びに大きく影響することが分かっています。

 

お鼻でしっかり呼吸することを意識しましょう。

(口呼吸していると、前歯が出っ歯になる事があります。 )

 

 

③癖を治す

ここでいう癖とは、頬杖をつかないとか、

指しゃぶりをしないとか、片側だけでかまないようにするとか、

そういったことです。

 

頬杖や指しゃぶり、片側で咬むということを続けていると、

歯並びにも影響してきます。

 

 

 

こういった内容を話していた時に、

急に私の携帯音が鳴ったんです(>_<)

 

すぐに内容を確認すると、鳥取県で地震があり、

緊急地震速報を受信したようです。

 

 

そのことを皆さんに言い訳するように説明している時に、

山手小学校でも地震が発生!!

 

 

生徒たちはすぐに机の下に避難しました。

 

 

 

暫くして、落ち着いたことを確認し、

次は歯磨き指導を行いました。

cam01272

 

皆さん、とても熱心に聞いてくれていたので、

こちらとしても、とても嬉しくなりました♪

 

 

少しハプニングもありましたが、無事に指導が終わり、よかったです。

 

 

 

 

 

 

歯科衛生士の復職支援のお手伝い

歯科業界では現在、人材不足という大きな問題に直面しています。

 

特に、歯科技工士や歯科衛生士という、国家資格を持った方の

人材不足に関しては今もそうですが、今後益々

人手不足が予想されています。

 

 

しかし衛生士に関しては、結婚や出産などがきっかけで、

一度退職し、その後、資格を持ったまま復職しないという事が

非常に多いのも現実です。

 

 

そこで兵庫県では、ブランクのある歯科衛生士が、

少しでも復職しやすいよう、加古川市と芦屋市では、

モデルケースとして歯科衛生士の復職支援を行っています。

 

 

具体的には、最近の歯科業界の状況を説明したり、

最近の歯科医院での取り組みなどを講義形式で行っています。

 

また、実際に新しい歯科医院を見学するという内容もあります。

 

 

 

今回、ひだまり歯科は、この歯科医院見学の

1つの医院として選ばれました♪

 

 

 

先日、歯科医院見学が行われました。

cam01269

 

実際に当院を見学してもらい、

当院での取り組み、当院の設備など

事前に作製した資料を渡したうえで

説明を行いました。

 

特に、当院の設備の1つ、CTには皆さん、非常に関心が高かったようです!!

 

 

また、こちらの予想以上に多くの質問をしてもらえたので、

非常に活気ある、そして、こちらも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

 

 

今回の復職支援はモデルケースなのですが、

好評であれば、今後も行うそうです。

 

 

 

医院研修に参加してきました

先日、ひだまり歯科が休診の日に、

大阪府松原市で開業されている、いなだ歯科の

医院研修に参加したり、お手伝いをしてきました。

 

 

お手伝いというのは、受付業務の1つである診療報酬の請求に関して、

という内容で、当院で開業当初から受付業務をしていた家内が、

いなだ歯科の受付の方に、分からないことを質問してもらいながら、

診療報酬のやり方などをお教えしてきました。

cam01230

家内は、教える前まで、どういうことを教えればいいか、

不安だったそうです。

 

ただ、実際に教えてみると、

今まではっきりわからなかったことが明確になったと、

スタッフの方には好評だったようで、安心しました(^_^)

 

 

 

 

 

 

家内が教えている間、私は、いなだ先生がスタッフの方に教えていた

ガムピーリング(黒い歯茎をピンク色にする治療)を

一緒に教えてもらっていました。

cam01253

 

私自身は10年ほど前に、勤めていた歯科医院で、レーザーを使用して

ガムピーリングしたことがあったのですが、

ひだまり歯科にはレーザーがないため、治療を導入していませんでした。

 

今回いなだ先生に、薬剤を使用したガムピーリングを教えてもらい、

当院でも近々、導入したいと思いました。

 

 

薬剤の準備が整い、治療を導入した時には、また皆様にも

お知らせしようと思いますので、楽しみにしていてくださいね♪

 

 

美味しい麻婆豆腐

先日、急に麻婆豆腐が食べたくなり、

家内と阪神杭瀬駅近くにある中華料理屋さんに

初めて行ってきました。

 

 

お店の間口は狭くてこんな感じ。

150x150_square_26085836

 

 

お店の中は奥に広く、所謂、ウナギの寝床っていうお店です。

 

 

初めてだったので、一番人気の「麻婆豆腐定食」を食べました♪

cam01228

 

見た目にはわかりにくいかもしれませんが、

麻婆豆腐、結構な量がありました!!

 

 

しかも唐揚げやスープ、ご飯に杏仁豆腐がついて、

これで1000円!!!!

 

 

 

早速、麻婆豆腐を口にすると、辛すぎるわけでもなく、

それでいて、とっても深い味わいがしました♪

 

 

食べ進めるうちに、辛すぎないのに、汗が出てきました(-_-;)

 

 

沢山汗をかきながら、定食を食べたのですが、

私には量が多く、腹12分ぐらいでした(>_<)

 

今度は単品か、量を少なくしてもらおうと思いました。

 

 

ちなみに、注文の際、辛く出来るそうですが、

辛いのが苦手な方や、熱いのが苦手な方は、

行かれない方がいいかもしれません…

 

 

私は辛い物が好きなので、また再訪する予定です(^_^)v

 

 

 

前歯のセラミック治療

今日は、上の前歯のセラミック治療をした

患者さんの症例を書かせてもらいます。

 

 

患者さんは40代の女性で、歯科医の友人からの紹介で

当院に来られました。

 

 

患者さんは、以前から上の前歯が汚くて気になっていたそうです。

歯の状態の写真がコチラです。

1

 

元々虫歯になりやすいのでしょうか、

1本の歯で数ヶ所治療している部分もありました…

 

 

一度治療した部分は、汚れが付き易くなり、

歯磨きしても汚れが取れにくくなることもあります。

 

 

 

前歯の拡大写真がコチラ。

pict0002

 

 

今回は汚れが付きにくい材質に変えるため、

上の前歯2本をセラミックの差し歯にしました。

3

形も色も、患者さんに満足してもらえて

私もとても嬉しかったです。

 

 

紹介してくれた友人の歯科医にも安心して報告できます(^○^)

 

 

山手小学校に検診に行ってきました

芦屋市では、小学校は年に2回、歯科検診があり、

先日、精道小学校に行ってきたのですが、

今回、山手小学校に行ってきました。

 

 

秋の検診では、全体で虫歯がないか、

歯垢や歯石がたまっていないか、を検査します。

 

 

 

山手小学校は、ひだまり歯科から少し離れていますが、

ひだまり歯科に通っている子が、結構沢山いました♪

 

 

 

「〇〇ちゃん、今のところ大丈夫だね。お母さんにも言っておいてね。」

「〇〇君、矯正装置、ちゃんと使ってる?」と

通ってくれている子には、ついつい話してしまいます。

 

 

 

また、検診を終えて医院で診療していた時、

私を見付けて「先生、今日来てたんでしょ?

私、先生と会えなかったけど、どうして??」と聞かれました。

 

 

検診に行くのは私だけでなく、合計8人の歯科医師が行くので、

私に当たる確率は1/8なんです…

 

 

まあ、なかなか当たらないものですよね。

 

 

ちなみに、山手小学校には来週、歯磨き指導に行く予定です。

 

あしやいち final

体育の日に毎年行われている、「あしやいち」

 

 

なんと今年でfinalということだったので、

最後のあしやいちを楽しもうと、開始2分前に現地入り♪

1476088631734

 

既に、「かわむら」と「アンブレイス」には行列が…(-_-;)

でも、会場はこんな感じ♪

cam01003

 

 

早速、レジャーシートを敷いて、色々買ってきました!

 

まずは「かわむら」のもも焼き

cam01016

 

そして「アンブレイス」の穴子のフリット

cam01006

 

 

韓国料理「はた坊」の海鮮チヂミと安納芋のホットク

cam01021cam01025

 

 

 

さらに「土山人」の海老天おろしそば

cam01053

 

 

「花菜」のかれーうどん

cam01055

 

 

焼肉「RIAN」の牛カツ

cam01042

 

 

 

「Left Alone」の手羽唐揚げとフライドポテト

cam01060

 

 

 

そしてTORREFAZIONE RIOのコーヒー

cam01056

 

 

 

これでもか、というほど沢山食べました(^_^)v

 

 

12時前には現地を退散したのですが、お昼にはこの大盛況!!

14606540_921047641373677_2956843978496652549_n

 

 

 

 

 

 

ちなみに、パンフレットに「ありがとう」と書いてありました。

cam01063

 

 

 

あしやいちが最後なのは寂しいですが、

素晴らしい企画をされた主催者の方や

協力されたお店の方には、感謝の気持ちでいっぱいです♪

 

 

 

セミナー以外の楽しみ

この連休、インプラントのセミナーに参加するため、

大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)に行ってきました。

 

 

インプラントの内容を勉強できたのですが、

お昼休みはお弁当がなかったので、

少し散歩して川沿いのカフェでランチしました♪

cam01000

 

休憩時間が長かったので、コーヒーを飲みながら

ゆっくり本を読むことが出来ました(^_^)

 

 

 

また、この日グランキューブ大阪では、

近畿デンタルショーが開催されていたので、

少し顔を出してきました。

 

 

多くの企業が参加されていて、各社の新製品などを

見ることが出来ました。

 

 

セミナーで勉強だけでなく、

セミナー以外でも有意義な時間を過ごすことが出来ました♪