2018年 3月 の投稿一覧

スタッフ研修

最近、一気に暖かくなってきましたね♪

 

桜も満開だったので、茶屋之町まで散歩して

桜を見てきました ^^)

29573333_2035165110075348_5522679606405696612_n

 

今週が見頃ではないでしょうか?

また時間を作ってお花見したいと思います。

 

 

 

さて、先日スタッフ研修を行いました。

 

今回のテーマは「PMTC」でした。

PMTCとは、専門家による、専用の機械による、

歯のクリーニングの事です。

 

皆さんは毎日、2~3回、歯磨きをしていると思います。

 

普段からしっかり歯磨きをしていても、

取り切れない汚れや歯垢、歯石があるんです。

 

そういった汚れを歯科衛生士が専用の器具で

汚れや歯垢を除去し、歯の表面をツルツルにすることで、

虫歯や歯周病のリスクを下げる、という目的が

「PMTC」にはあります。

 

 

スタッフ研修では、まず講師の先生による座学。

CAM03868

スタッフ全員、真剣に聞いています。

 

これだけ少人数で講義を受けられるので、

サボる事は出来ません(笑)

 

また、この4月から当院に入社する、新卒の衛生士も

今回の研修に参加してくれました♪

 

 

座学の後は、PMTCの相互実習を行い、

力の入れ具合や、PMTCで用いるペーストの味などを

確認しました。

 

 

今回の研修で、少しでも患者さんに満足してもらえるよう、

スタッフのPMTCのレベルアップにつながってほしいと思っています。

 

 

 

研修の後は、全員でひだまり歯科の近くにある、

ピザが美味しい「アクアチプレッソ」に行ってきました。

 

美味しいピザとパスタ食べると、会話も弾みますね(^^

 

 

お店の方にはいつもお世話になっていますが、

いつ行っても間違いなく美味しいピザが食べられます!

 

そんなお店がひだまり歯科の近くにあることが、

私はとっても嬉しいです♪♪

 

 

 

大好きな「をさむ」へ

ひだまり歯科のすぐ近くで、阪神芦屋駅からもすぐにある、

「居酒屋 をさむ」に先日、お世話になっている先輩と行ってきました。

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280302/28043120/

 

をさむのことは、先日、私のブログでも紹介していて

その時はランチの事を書きました。

http://hidamari-dc.net/blog/archives/1892

 

 

今回はディナーの事を書きたいと思います。

 

 

今までも何度か夜に行ったことがあるのですが、

ブログに書くのは初めてですね(笑)

 

 

美味しいけど教えたくないお店、

そのうちの一つが「をさむ」です。

 

料理の一品一品が本当に美味しいんです( *´艸`)

1521304987340

15213049888131521304990251152130499337315213049947671521304996035152130499775715213049992231521305000867

どれもこれも美味しいんですが、

〆のチャーハンは出汁をかけても楽しめて

二度美味しいんです!

イカ墨パスタはシェフの得意分野の一つだそうで、

一緒に行った先輩も、「イカ墨パスタが大好きなんだけど、

今まで食べた中で一番おいしい!!」と大絶賛♪

 

 

なぜか先輩に、「芦屋は美味しいお店が沢山あっていいなぁ。

飛田は美味しいお店、良く知ってるよな♪」と

お褒めの言葉を頂きました( *´艸`)

 

 

「先輩をお連れする前に、私と妻が色んなお店に行って、

その中から選んでご一緒してるんですよ。」とお答えしました。

 

 

 

ご飯が美味しいお店、大好きです♪

 

もし美味しいお店があったら、ぜひ教えてくださいね<m(__)m>

セラミック(白い差し歯)治療 ~テトラサイクリン歯を治す~

歯を白くしたい、そう思う方は多いのではないでしょうか?

 

ひだまり歯科では、歯を白くするための方法として、

ホワイトニングやセラミック治療を導入しています。

 

 

今回は、もともとホワイトニングを希望された方の症例を

紹介したいと思います。

 

 

患者さんは40代の女性で、歯の色を気にされて

当院に来院されました。

 

治療前の歯の状態がコチラ。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

実は歯が少し黄色いだけでなく、

小さい時に飲んだ薬、テトラサイクリン系の

抗生物質の副作用で、歯の色が変わってしまったんです‼

(出産直後から8歳頃までにテトラサイクリン系の

抗生物質を多量に服用したときの副作用を

「テトラサイクリン歯」と言います。

 

昭和40年頃にはよく使われていた薬ですが、

現在はほとんど使用されていません)

 

 

最初、患者さんはテトラサイクリン歯の事を御存知で

ホワイトニングで白くしたい、と仰っていました。

 

 

ホワイトニングでも白くする事は出来ますが、

数年経つと元の色に戻る可能性が高いんです。

 

そのことを説明して、少しでも長期間白い状態を維持したいなら

セラミックの差し歯にした方がいいことを説明しました。

 

また、上の前歯の歯並びも悪かったため、

抜歯してセラミックのブリッジをすることを提案しました。

 

 

すると患者さんから了承を得られたので、

笑った時に見える部分だけ、セラミックの差し歯を入れる事にしました。

 

 

 

治療後の歯の状態がコチラです。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

奥歯(大臼歯)は、笑った時にあまり見えない部分だったので、

小臼歯までセラミックの差し歯にしました。

 

また、もともと銀の詰め物や銀の被せ物をしていたところも

セラミックの差し歯にしました。

 

 

元の歯と比べるとかなり白いように見えるかもしれませんが、

笑った時の見た目は結構自然な、それでいて明るいセラミックの色になるよう、

患者さんとセラミスト(セラミックの差し歯を専門に作ってくれる技工士さん)と

相談しながらセラミックの差し歯の色を決めました。

 

 

 

実はこの患者さん、歯の色だけでなく、咬み合わせにも少し問題がありました。

というのも、歯ぎしりをする癖があり、かなり歯がすり減っていたんです。

 

そこで、セラミックの差し歯にする時に、咬み合わせも治しました。

 

また、セラミックが割れないよう、寝ている時にはマウスピースを入れてもらって、

寝ている時の歯ぎしりで、セラミックが割れないようにしました。

 

 

 

セラミック治療をする時には、見た目だけでなく

セラミックが長持ちするような配慮を、

さらに、咬み合わせも治すようにしています。

 

 

 

もし歯の色が気になる方は、近くの歯科医院で

一度、相談してみる事をお勧めします。

 

 

歯根破折(しこんはせつ)について

1月2月は寒い日が続きましたが、

3月になり、一気に春らしく、

暖かくなってきましたね。

 

周りでは、梅や桜がチラホラ咲き始めてきて、

春を感じられるようになってきました。

 

 

 

寒い冬が過ぎ、春を迎えるころ、

歯が痛い、と来られる患者さんが意外と⁉多いんです。

 

 

歯の痛みの原因は様々ですが、

寒い時期、噛む力が過度になってしまい、

歯が割れてしまう事があるんです…

 

それを歯根破折(しこんはせつ)と言います。

 

 

歯根破折は状態によりますが、

ほとんどの場合、割れた歯を再建することは不可能で、

抜歯が必要になることも…

 

 

先日、歯根破折が原因で抜歯に至った方がいました。

 

抜歯した歯を写真に撮ったんですが、

綺麗に真っ二つです(-_-;)

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERASHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

しかもこの方、歯根破折になっていた歯が

2本もありました。

 

ちなみに歯を抜く前はこんな状態でした。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

このお口を見ただけでは、歯根破折という

診断を付ける事は出来ません。

 

歯の状態を診査したり、

レントゲンやCTを撮影して、

歯の根の状態を確認する必要があります。

 

 

 

歯に痛みがあってもなくても、

歯の状態が気になるとか、違和感がある場合は、

一度、歯科医院で検査してもらう事をお勧めします。