今まで行ってた歯医者では説明が少なかった!
先生に聞きたい事があったけど、忙しそうにしていたから聞けなくて…

患者様とお話をしているときに、こんな意見をよく耳にします。

たとえ治療自体が間違っていなくても、
「よくわからないまま治療をされる」のは不安ですよね。

ひだまり歯科では患者様が抱える不安をなくすために、
治療の前と後、2回にわたり、分かりやすい説明を行っています。

具体的には以下の5つの取り組みを行っています。

①まずは、個室でゆっくりカウンセリング(15~30分)

001当院では治療を開始する前に、患者様の
ご要望やお悩みをしっかり伺うように
しています。
落ち着いた所でお話しして頂く為に、
完全個室のカウンセリングルーム
設置しております。

また、カウンセラーとして
専門のコーディネーターが患者様のお悩みを伺うようにしておりますので、痛みのある部分だけでなく、今までに気になっていたことや
悩んでいたことなど、何でも遠慮なくご相談下さい

②デジタルカメラによる詳しい歯の写真

001診察室に移動したら、お口の中の写真をデジタルカメラで撮影し、モニターに出してお口の状態を確認して頂きます。
うわっ、これが自分の歯ですか?
こんな風に見せてもらうと分かりやすいですね!
と、大変ご好評頂いております!

また、歯を支えている骨の状態や銀歯の中が虫歯になっていないか確認する為にレントゲンを撮影し、
モニターに出して説明しています。

レントゲンはデジタル方式を採用していますので、放射線被爆量が今までのレントゲンより約10分の1に軽減されています。
さらに撮影時には、被爆量軽減の為に防護エプロンを付けて頂いておりますので、安心してレントゲンの撮影を受けて頂けるかと思います。

③治療前には納得いくまで説明

これから行う治療内容を十分に説明し、また動画で説明させて頂くことで、
今から行う治療内容を理解して頂いた上で治療を受けて頂けるように
配慮しています。
003

④治療後に、治療内容をしっかり説明

治療が終わった後も、実際に行った治療内容を説明させて頂いております。

また、「今日の治療につきまして、何か気になる事やご質問はございませんか?」と尋ねるようにしておりますので、治療内容について気になる事がございましたら遠慮なくお尋ね下さい。

⑤患者様の希望に合わせた治療計画の立案

どのように治療を進めていくのか聞いておきたい、あるいは多くの歯を治療していく場合、
患者様に合った治療計画を立案し、説明させて頂いております。

いくつかの治療方法が考えられる場合は、すべての方法を説明したうえで、
患者様と一緒に治療方法を考えていく
ようにしております。

以上の取り組みを行う事で、患者様の不安な気持ちを少しでも取り除くよう、
配慮しております。

tel&mail メール受付
.