電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
新型コロナウイルス感染予防対策を行って診療しております
詳しくはこちらをご覧下さい
↓↓↓↓↓↓
「院内感染予防対策について」
ヘッダーオファー

ポピドンヨード、私は使いません(笑)

2020年8月5日

新型コロナウイルスの感染者数が減りません…

というのも、PCR検査数が4月5月に比べて圧倒的に増えているため、
検査する数が増えれば、検査に引っかかる数も増えます。

あと、PCR検査では新型コロナウイルスのみを検査するのではなく、
多くのウイルスなどを検査することが出来ます。

具体的には、
インフルエンザウイルス(A,B)
コロナウイルス
ヒトメタニューモウイルス
アデノウイルス
RSウイルス
ヒトライノウイルス/エンテロウイルス
マイコプラズマ・ニューモニエ(マイコプラズマ肺炎)
クラミジア・ニューモニエ
百日咳菌
新型コロナウイルス

こんなに多くのウイルスなどを同時に検査することが出来てしまいます。

そして結果は陰性か陽性しかわかりません。

つまり、どのウイルスに感染して陽性になったかまでは分かりません。

特に、夜の街関連で陽性者が増えていますが、
クラミジアなどで陽性が出ている可能性も否定できません。

マスコミでは、こういった事実をさほど伝えることなく、
陽性者の増加のみを伝えている現実を知って頂きたいです。

そんな中、仰天の会見が開かれました。

大阪府の吉村知事が、「新型コロナウイルス感染拡大防止に
ポビドンヨードの成分を含むうがい薬の使用が効果的」だと仰いました。
(ちなみに、ポピドンヨードとは、いわゆる『イソ〇ン』ですね)

また、Twitterで「ネット上の大批判がありますが、構いません」と
つづったそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d53949eb7e45f5d63d0d2166295bb1cb3515fac0

吉村知事の行動や府民への呼びかけや、
緊急事態宣言時の対処法などは、本当に素晴らしいものでした!

ただ、今回だけは賛同しかねます…

というのも、会見でも述べられているのですが、
「効果は口腔(こうくう)内や喉の殺菌にとどまるとみられ、
既に体内に入ったウイルスに効果はない」のです。

さらに、ポビドンヨードは強力な殺菌性ゆえ、
のどや口の中にもともといる『正常な細菌』も叩いてしまい、
さらには粘膜なども痛めてしまう、と言われています。

また長期使用に関しては甲状腺機能を障害する可能性が指摘されています。

https://news.yahoo.co.jp/byline/horimukaikenta/20200804-00191721/

以上の見解から、私自身はポピドンヨードをコロナ予防を目的に
使用することは絶対にありません!

コロナ予防でポピドンヨードでうがいするくらいなら、
しっかり歯磨きをして、水でもいいのでうがいすれば
十分予防効果が得られると考えています。

もし皆様の中で、どうしてもポピドンヨードを使いたいという方は、
過剰使用は控えて頂きたいと思います。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0797348188へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~17:00
14:30~19:00
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
休診日 / 水曜・日曜・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
ひだまり歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 ひだまり歯科クリニック