電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
新型コロナウイルス感染予防対策を行って診療しております
詳しくはこちらをご覧下さい
↓↓↓↓↓↓
「院内感染予防対策について」
ヘッダーオファー

マスクの販売が大好評です!

2020年5月13日

GWが明けても緊急事態宣言が延長されましたね。

といっても、新型コロナの感染者数が減ってきているため、
特定警戒都道府県以外から、宣言の解除が段階的に
行われていくと思われます。

ただ、兵庫県は特定警戒区域のため、
宣言の解除は他の県より先になりそうですね。

緊急事態宣言が解除されても、コロナウイルスがなくなるわけではありません。
今後は「with コロナ」として、コロナウイルスと共に
我々は生活していくことになるでしょう。

ちなみに、「with コロナ」というには別の意味があるそうです。
過去のスペイン風邪などもそうだったと聞いていますが、
ワクチンが開発されていない新種のウィルスは、
一旦は感染がおさまっても、第二波、第三波という
新たな感染の波となっておそってくるのだそうです。

一方、森林などの野生動物の生息環境が破壊されていったことにより、
野生動物と人との距離が近くなり、さらに新たなウィルスが出現する
確率が高くなっているとも聞いています。

また、シベリアの永久凍土が温暖化の影響で溶け始めており、
土の中に眠っていた古代のウィルスが
息をふきかえすのではないかという話もあります。

つまり、今回の新型ウィルスによるパンデミックは今回だけとは限らず、
今後もこのような未知のウィルスがパンデミック化する可能性が高い。
よって、人類には、コロナと共存していく「覚悟」が
今後は求められるのではないか?
そういう意味で、「with コロナ」だそうです。

ある程度、新型コロナウイルスの感染者数が減少しても、
今回、政府から提案された「新しい生活様式」は
当面続く、あるいは、に代わっていくことでしょう。

実際、ここ最近ではどこに出かけるにも「マスク」の
装着を求められることが多いです。

そこで当院ではGW明けから、仕入れ値価格ですが、
患者さんにもマスクを販売することにしました。

また、消毒薬も手に入れにくいということから、
専用の容器に入れた次亜塩素酸水(電解酸性水)を
販売することにしました。

さらに、少量しか入荷できなかったのですが、
アルコールジェルも販売しています。
(といっても、アルコールジェルは本当によく売れて、
ブログを見てから買いに来られた方には提供できない
可能性がかなり高いです、申し訳ございません。)

実は、昨日と一昨日は、次亜塩素酸水を入れる容器の
在庫がなくなったため、患者さんへの販売ができなかった、
という経緯がありました。

せっかく購入に来られた方にはご迷惑をお掛けしてしまい、
本当に申し訳ございませんでした。

先程、多めに容器が納品されたので、明日からまた
販売を再開できると思っております。

さらに、引き続きマスクの販売もしておりますので、
なかなかマスクが買えない方や、次亜塩素酸水が欲しい、
という方は、当院にお越し頂ければ有り難いです。
(ただ、緊急事態宣言中のこともあるので、お仕事の帰りや、
お買い物で出掛けられるついでに、お越し下さい)

<注>マスクや次亜塩素酸水の販売は、当院の患者さんに
限らせていただいております。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0797348188へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~17:00
14:30~19:00
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
休診日 / 水曜・日曜・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
ひだまり歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 ひだまり歯科クリニック