電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
新型コロナウイルス感染予防対策を行って診療しております
詳しくはこちらをご覧下さい
↓↓↓↓↓↓
「院内感染予防対策について」
ヘッダーオファー

原点回帰

2020年9月7日

原点回帰(緊張しない、痛くない治療、分かりやすい説明)

気が付けば9月ですが、残暑が厳しい日が続きます。

ただ、朝夕はようやく涼しくなってきて、

犬の散歩がしやすくなりました(笑)

(真夏は朝6時に散歩に行っても暑かったので…)

また、コロナの報道がいまだに続くかと思いきや、

阿部首相の突然の辞任、

そして台風の報道などで、コロナの報道が少なくなりました。

(もちろん、とっくに新型コロナは日本では収束に向かい、

集団免疫が出来ているとしか考えられない結果が出ています)

これでようやく、私はブログで歯の事を書けますね(笑)

4月5月に緊急事態宣言が出ていましたが、

当院では政府からの要望もあり、休業することなく、

感染対策を万全に行った上で診療を行っていました。

(その対策は今でも継続していることが多々あります)

その結果、新しい患者さんだけでなく、

緊急事態宣言中に治療や検診を自粛されていた方が、

6月以降、そして今でも多くの患者さんにお越し頂いています。

少し久し振りに診させてもらう患者さんには、

私が患者さんに挨拶する際、ついつい

「今回は少し期間が空いてしまいましたね…」というと、

患者さんは「そうなのよ!歯の事で気になる部分は

あったんだけど、なかなか来れなくて…」と仰います(笑)

少し期間が空いてしまう患者さんでも、

最初に少しお話をするだけで、

患者さんの緊張感がほぐれるのがよく分かります(笑)

患者さん自身、今までより歯医者に行く感覚が空いてしまうと、

次に歯医者に行くときに、遠慮するというか、

歯医者に行きづらくなっているようですね。

私自身、いつも心掛けていることですが、

患者さんと治療前に少しでもお話をして、

治療に対する緊張感をほぐすようにしています。

また、実際に治療するときも、出来るだけ痛くないよう、

必要な場合は麻酔をして治療しますし、

麻酔をするときに、針を刺す痛みさえも軽減するために

表面麻酔(麻酔の前の麻酔)をしてから、注射の麻酔をしています。

多くの患者さんがそうですが、やはり痛い治療は嫌ですよね…

最近では新患で、痛みに敏感な方が増えてきているため、

今まで以上に痛みの少ない治療を心がけています!

あとは、患者さんに現状の説明や治療方法などを

出来るだけ分かりやすく説明することを心掛けています。

(今の状態の歯の写真を撮影して説明、

また治療方法の説明は、専用の動画を使って

ビジュアルからも分かりやすくなうようにしています)

というのも、転院するきっかけになりやすいんですよね、

説明が分かりにくかったとか、よくわからなかったとか…。

今回、久しぶりに歯医者らしいブログを書かせてもらいました(笑)

・患者さんの緊張をほぐす

・出来るだけ痛くない治療をする

・分かりやすい説明をする

当たり前の事なんですが、その当たり前をしっかり行う、

そういう意味で、今回の原点回帰は大切だと思いました。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0797348188へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~17:00
14:30~19:00
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
休診日 / 水曜・日曜・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
ひだまり歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 ひだまり歯科クリニック