電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
■■ 新型コロナウイルス対策について ■■
新型コロナウイルス感染予防対策を行って診療しております
詳しくはこちらをご覧下さい
↓↓↓↓↓↓
「院内感染予防対策について」
ヘッダーオファー

新型コロナは恐怖か?パート2(特にマスクについて)

2020年7月16日

前回のブログに続き、今回も新型コロナウイルスに関して
書かせてもらおうと思います。

7月に入ってから、新型コロナの感染者が増え、
全国的に見て、新規患者数が1日400人を超える日も出てきました。
(ちなみに、4月のピーク時には、1日700人を超える日もありました)

ただ、以前のブログでも書かせてもらいましたが、
「withコロナ」の生活様式として、また、「集団免疫獲得」の点で、
さらには経済を破綻させないためには、
今の状況では、日本全体的な自粛はあり得ません!!

感染者数が増えたのは検査数が増えたからで、
5月と比較すると10倍以上に増えています。

検査数は10倍以上増えているのに、
患者数は4月の頃と変わらない、
しかも、いまは新宿だけでなく池袋なども含めて
東京の夜の街関連と言われるところで、
若者が無症状だけど検査して、陽性の結果が出る、
という事実もあります。
(陽性が出れば10万円もらえると、若者は喜んで検査し、
陽性の結果に喜んでいると聞いています…)

そして現在、「Go toキャンペーン」を政府が
実施しようとしているところですが、
地方自治体や大阪の吉村知事が
Go toキャンペーンの実施に慎重な意見を出しています。

Go toキャンペーンに関しては、私個人の意見は
吉村知事と一致していました。

吉村知事は言っていたのは、
<Go To キャンペーンが社会経済の活性化のために
必要ということは分かる。

と理解を示した上で、感染拡大への懸念から
「やるとしてもいきなり全国ではなく、
近隣県など小さい単位から始め、
感染の様子を見ながら全国に広げていくべきだ>

という内容でした。

(結局7月16日現在、東京以外で適応になりましたね…)

また、以前から申し上げている、
「70歳以上の高齢者」や「基礎疾患がある方」への
行動規制や自粛は必要だとも考えています。

どうしても「70歳以上の高齢者」や「基礎疾患がある方」が
新型コロナに感染した場合、重症化しやすかったり、
場合によっては死に至ることも考えられるからです。

あと、我々自身が気にしなければいけないのは「3密」です。

改めて「3密」について考えてみると
・換気の悪い密閉空間
・多くの人が密集する場所
・近距離での会話、発生

この条件を満たす場所に、新型コロナの感染者がいて、
マスクをせずに大声を出したり、思いっきり咳き込んだりした場合に
その場所(密閉空間)は新型コロナウイルスに「汚染」してしまいます。

「汚染」した空気を吸った方の中には、「感染」してしまう方も出てくるでしょう…

なので、マスクをする意味と考えると、自分が知らない間に
新型コロナに感染していたとして、
少しでも飛沫感染を防ぐためにマスクをする、

これは意味があるかもしれません。

しかし、いつでもどこでも外出するならマスクするとか、
場合によっては自分一人で運転しているのに
マスクをしているとか…
何も考えずにただマスクをすればいい、
という考えの人がとても多いのでは? と思ってしまいます。

実際、この暑い夏の状況でもマスクをしている方が多く、
時には小さな子供までマスクをしています…

私自身は診療中はマスクをしていますが、
運転中や一人で外出する場合は、あまりマスクをしません。

飲食店への入店や飛行機に乗るときなどで、
マスクをしていないと入れないお店などは
仕方なくマスクします(いつでもマスクは常備しているので)

これからもっと暑くなってくると、マスクしながらだと
熱中症の心配も考えなければいけないので、
是非とも、どういったときにマスクをするべきか、
自分自身のルールを作っておいた方が良いと思います。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0797348188へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~17:00
14:30~19:00
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
休診日 / 水曜・日曜・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
ひだまり歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 ひだまり歯科クリニック