電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

春の歯科検診に出務しました①

2022年6月20日

春の歯科検診に出務しました①

ここ最近、一気に暑くなり、
夏らしくなってきたと言うか、
梅雨らしくなってきたと言うか、
気温も湿度も上昇してきましたね。

この暑さで体力が奪われやすくなりますので、
皆様には体調管理をしっかりして
頂きたいと思っております。

さて今日は、春の歯科検診について
ブログを書こうと思います。

新型コロナが落ち着きつつありますが、
まだまだ感染対策をしながら、
少しずつ以前のような日常に戻りつつあります。

歯科検診に関しては、しっかり感染対策をしたうえで
行われました。

実は私は、現在、芦屋市歯科医師会の
学校歯科委員会の理事をしておりまして、
各保育園や幼稚園、小学校や中学校、高校の
検診を手伝ってくれる歯科医師の割り振りを
させて頂いております。

その際、人数が足りないとか、新たに出来た保育園には
多くの芦屋市歯科医師会の歯科医師の先生方に
出務いただきましたが、それでも人手が足りない場所には
私が出務させて頂きました。

その結果、5つもの保育園や小学校、中学校に
歯科検診に伺いました。
(しかも、芦屋市立緑保育所には、、巡回指導と言って、
歯磨き指導にも伺いましたが、
先月と今月は、お昼休みを削って伺う事が多かったです)

5月は潮見中学校と緑保育所に
検診に伺いました。

実は両校とも、現在私が歯科の校医を
させて頂いております。

特に緑保育所は、長年、校医をさせて頂いているので、
検診や巡回指導に行くのが楽しみなんです。

保育所に来ているお子様たちの歯は、
大人の歯が生えていることが少ないため、
子供の歯の状態で虫歯がないか、
歯並びやかみ合わせに問題がないか、
などを検診でチェックしております。

昔に比べてお子様の虫歯は
本当に少なくなってきていて、歯科医師としては
これほど有難いことはありません。
(虫歯が少なくなると、その分、
歯並びやかみ合わせなどの治療に
時間を割くことが出来るからです)

中学生になると、子供の歯が少なくなり、
大人の歯に生え変わっていることが多いです。

この頃に生えてきた大人の歯は、一生使う
とても大切な歯なんです!!

ただ、そのことを歯科医師が
啓蒙活動をちゃんと出来ていないせいか、
軽んじられている気がします。

中学や高校、大学などの思春期は、
成長期でもあるので、しっかり食べて
勉強やクラブ活動などに勤しみ、
多忙な日々を過ごす事と思います。

そうなると、小学校まで虫歯がなかった子でも、
中学や高校、大学生になってから虫歯になる
事は残念ながら多いです。
当院など歯科医院に検診に来ている、
意識が高い子でも、この頃に奥歯の溝に
虫歯が出来ていることがあります。

虫歯にならないためにも、忙しくても
しっかり適切な歯磨きを行って頂きたいと思います。
(少し長くなったので、6月の検診や
検診の後に気を付けて欲しいことなどは
また次回書かせて頂きます)

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0797348188へ

診療時間
9:30〜13:00
14:30~17:00
14:30~19:00
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
休診日 / 水曜・日曜・祝日
ご予約・お問い合わせはこちら
ひだまり歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 ひだまり歯科クリニック